BV計による除水制御


腎不全になると体内から尿として余分な水分を排出できなくなります。

そのため、血液透析療法を行って体内から余分な水分を除去します。

しかし、一般的には4~5時間と言われる短時間で水分または毒素を除去するため、体には大きな負担がかかります。

時に治療中の急激な水分除去に体が耐えきれず血圧低下を招く場合もあります。

 

当クリニックでは、このような血圧低下を未然に防止するため、ブラッドボリューム(BV:Blood Volume)計を設置しています。

ブラッドボリュームとは『体全体の血管内にある血液の量』のことをいい、血液透析治療中の血液中の水分割合や血液濃縮割合を連続的に監視し、治療中の血圧低下や下肢攣りを防いでいます。

【外来】

[診察時間]

 

午前

9:00~12:30

9:00~14:00

昼休みなし 

午後

14:30~18:00

※受付は診察終了の30分前まで

休診:日曜日、祝日

【透析センター】

[透析スケジュール]

   開始時刻

午前

8:20~

◯ 

午後

13:15~

15:30~

夜間透析

[夜間透析]:月、水、金

夜間透析の場合でも、より良い治療のために17時台からの透析をおすすめしています。

こうまつ循環器科内科クリニック

〒879-1506

大分県速見郡日出町3852番地6

Tel:0977-73-0077

Fax:0977-73-0043