当クリニックの透析治療


透析治療には、来院型と在宅型があり、それぞれに様々な治療方法があります。

当クリニックでは、いずれのタイプの透析治療にも対応しています。

来院型の透析治療


HD(血液透析)


血液透析は、血液を体外に取り出しダイアライザー(人工腎臓)を介して、体内に蓄積した老廃物の除去、体液量の調整、電解質バランスの調整を行う治療法です。

オンラインHDF(血液透析濾過)


オンラインHDFは、置換液の代りに高度に清浄化した透析液を使用することにより、コストを低減し準備も簡便なことから広く普及している治療法です。


I-HDF(間歇補充型血液透析濾過)


I-HDF(間歇補充型血液透析濾過)は、透析器(ヘモダイアフィルター)を介して、逆濾過透析液を間歇的に補充するHDF(血液透析濾過)の一つです。

長時間透析


こうまつ循環器科内科クリニックでは、さまざまな種類の長時間透析を患者さまにご説明し、積極的に長時間透析を行うことを推奨しています。


吸着型血液浄化器


吸着型血液浄化器は、長年に渡り血液透析療法を受けている患者さんに起こる透析アミロイド症の原因物質を取り除き、患者さんのQOL(生活の質)を向上させる効果が期待されます。

夜間透析


当クリニックでは、就労と透析治療の時間で悩んでいた透析患者さまの就業・社会復帰を支援するため「夜間透析」を行っています。


ゲスト透析


旅行やお仕事などの外出先で透析治療を必要とする患者さまのために、当クリニックではゲスト透析をおこなっています。


在宅型の透析治療


在宅血液透析


在宅血液透析は、医療施設の管理のもと、 患者さん・介助者が協力して家庭で透析を行う治療法です。ご自分のライフスタイルに合った自由な透析スケジュールで充分な透析量を確保し、更なる予後の改善が見込まれます。

腹膜透析


腹膜透析とは、お腹にある腹膜に透析液を注入し、を介して体の中の老廃物や余分な水分を除去する治療法です。在宅で行われる治療法では一般的な透析療法で、ご高齢の方でも可能となっています。


在宅型の透析治療の詳細は「在宅透析」のページをご覧ください。

腎臓移植


献腎移植のための日本臓器移植ネットワークへの登録など、腎臓移植をご希望の患者さまのサポートをいたします。

当クリニックへご相談ください。


【外来】

[診察時間]

 

午前

9:00~12:30

9:00~14:00

昼休みなし 

午後

14:30~18:00

※受付は診察終了の30分前まで

休診:日曜日、祝日

【透析センター】

[透析スケジュール]

   開始時刻

午前

8:20~

◯ 

午後

13:15~

15:30~

夜間透析

[夜間透析]:月、水、金

夜間透析の場合でも、より良い治療のために17時台からの透析をおすすめしています。

こうまつ循環器科内科クリニック

〒879-1506

大分県速見郡日出町3852番地6

Tel:0977-73-0077

Fax:0977-73-0043