腹膜透析

 人のお腹の中には、肝臓、胃、腸や腹壁の内面を覆っている膜があります。

その膜に囲まれた腹腔という空間に透析液をカテーテルで入れて一定時間留置します。

 血液中の老廃物・塩分、余分な水分が腹腔内の透析液側に移動する原理を使い汚れた透析液を体外に取り出します。