腎臓移植

臓器移植を希望される場合

当院では、腎不全の治療の選択肢の一つとして腎移植もご提案できます。


献腎移植

献腎移植を希望する患者様は、早めにご相談ください。移植を受けたい施設を受診していただきます。
その移植施設を通じて公益社団法人 日本臓器移植ネットワークに登録する必要があります。地域によって登録手続きが異なるため、日本臓器移植ネットワークにお問い合わせいただくか当院にお問合せください。
(公社)日本臓器移植ネットワークのホームページには詳しい手続き方法や全国の移植施設のリストなどが掲載されています。

公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク 電話:03-5446-8807(移植希望登録のお問い合わせ)
FAX:03-5446-8816

生体腎移植

配偶者や親族からの腎臓の提供を受けます。最近は、配偶者どうしの移植が増え、親子間の移植とほぼ同数になっています。